栄転祝いに胡蝶蘭のギフトはぴったりです

栄転祝いに贈る胡蝶蘭

 

栄転祝いにおすすめの胡蝶蘭ギフトとしては、今後のご活躍の気持ちをこめて、3本立ち、5本立ちの豪華な胡蝶蘭がおすすめです。

 

職場の同僚や、上司が出世して栄転したら、うれしいですよね。

 

スマートにお祝いの祝意を伝えるのは、細やかな気配りが大切になります。

 

栄転祝いは、会社の内部の気配りも重要なので、一般的には、贈る前にチェックすべきポイントとマナーがあります。

 

ここでは、栄転祝いに胡蝶蘭のお祝いを贈る際に気をつけておくべきポイントとマナーと、おすすめの胡蝶蘭を紹介します。

 

「栄転祝い」の贈り方でチェックすべきポイント

 

お世話になった上司や先輩、同僚の栄転はうれしいですよね。

 

お世話になった気持ちを伝えるには、華やかさと上品さのある胡蝶蘭がオススメです。

 

感謝と喜びの気持ちを伝え、栄転祝いを贈ると、送られた方も喜びます。

 

ただ、「栄転」は会社の内部のことなので、一般常識的なマナーがあります。

 

それは

  • 個人的には贈らない
  • 栄転かどうかを確認する
  • 栄転祝いを贈るタイミング
  • 胡蝶蘭を贈る場所があるか確認する
です。

 

個人的には栄転祝いを贈らない

 

「栄転」と聞くと、その会社に勤務している人以外は、客観的にはわかりにくいですよね。

 

昇進や栄転する人がいる一方で、逆に、できなかった人もいるわけです。

 

職場の上司や同僚が栄転し昇進した場合は、その部署や同期など、複数の人が集まった単位ごとにお祝いするのが一般的です。

 

個人的にお祝いギフトを贈らずに、所属している部署全員の名前でお祝いの品や胡蝶蘭を贈ります。

 

個人的にお祝いをする場合は、職場とは別に相手の自宅に贈るか、個人的に設定したお祝いの席で手渡すようにします。

 

取引先から栄転した方へ贈る際も、個人的ではなく、会社単位で贈るのがマナーです。

 

栄転かどうかを確認する

 

「栄転祝い」は、間違いがあるととても失礼なお祝いになってしまいます。

 

栄転だと思っていたら、逆に左遷での異動だった場合には、かなり気を遣います。

 

必ず正式に辞令が出てからに胡蝶蘭を贈るようにしましょう。

 

また、昇進できなかった人が身近にいることも考えて、ど派手に祝いすぎない心配りも大切です。

 

もし、栄転なのかどうかわからない場合は、「お餞別」として贈ります。

 

餞別の本来の意味は、「旅費の足しにどうぞ」という意味もあるので、上司の異動のシーンでは使わないようにします。

 

上司の異動が栄転かどうか不明なときは、「御祝」として贈ります。

 

この場合は、栄転祝いを贈るタイミングとは違って、華麗すぎる胡蝶蘭をらない方が無難です。

 

引越しや引き継ぎで忙しくなることも考え、異動する1週間くらい前までに贈るといいですね。

 

栄転祝いに胡蝶蘭を贈るタイミング

 

栄転祝いとして、胡蝶蘭を贈るタイミングは、 就任した後・栄転した後(就任・栄転の当日以降)の仏滅の日以外に贈るのが一般的です。

 

そして、時間としては午前中は、新しく就任する前の人も在任している場合もあります。

 

引き継ぎや交代事務など、周囲も忙しいことが多いので、その日の午後が胡蝶蘭を贈るベストタイミングですね。

 

ただ、会社内にいない事が多い場合など、それぞれの会社内部の事情もあります。

 

お祝いの胡蝶蘭を贈る場所やタイミングは、一度、送り先のスペースや受け取ることのできる時間を、新しい就任先に問い合わせたほうがいいですね。

 

会社宛てに送らずに、ご自宅に胡蝶蘭を贈る方法もあります。

 

栄転祝いに胡蝶蘭ギフトを贈る際のマナー

 

栄転祝いでは、祝札には「御祝」「祝」「ご就任御祝」「ご栄転御祝」と書くのが一般的です。

 

祝札の裏側に「社運隆盛、商売繁盛」など、これからの上昇をイメージするようなメッセージをいれて胡蝶蘭を贈ると、よりいっそうの温かい気持ちが伝わって、喜ばれるます。

 

ビジネスシーンの贈答花で人気な胡蝶蘭は、お手入れや管理が楽でとても長持ちする、鉢植えタイプです。

 

胡蝶蘭って近所のお花屋さんの店頭でもあまりないですね。

 

3年以上の年月をかけて作るので、なかなか取り寄せができないのです。
通販なら、産地直送で新鮮で綺麗な胡蝶蘭を日時指定で送ってもらえます。

 

ぜひ、今後の活躍をお祝いして、胡蝶蘭を贈ってください。

 

栄転祝いにおすすめの胡蝶蘭ギフトは白大輪の胡蝶蘭

プレミアムホワイト3本立て胡蝶蘭

特徴 輪数:30〜33輪(1本あたり10〜11輪)
花弁サイズ:約10〜14cm
高さ:70〜80cm
価格 23,500円 (税込)
送料 本州・四国:無料
九州・沖縄・北海道:2,000円
包装 厚紙立札・メッセージカード(無料)、木目調立札(別途1,000円)

プレミアム大輪胡蝶蘭ホワイト3本立の詳細

 

「プレミアム大輪胡蝶蘭ホワイト3本立」は、見てすぐにわかるくらいに豪華で存在感があります。

 

白大輪の胡蝶蘭は、およそ10〜14センチの大きな花が1本あたりなんと10輪以上、合計30輪以上もあり、栄転のお祝いにもぴったりです。

 

十分な華やかさは花だけではなく、木目調立札と豪華なラッピングをすると、ランクアップした贈り物にもなります。

 

栄転祝いに、どんな胡蝶蘭ギフトを贈るべきか迷ったら、自信を持っておすすめできる胡蝶蘭です。

 

予算に合わせた金額からも栄転のお祝いに胡蝶蘭を選ぶことができます。

栄転祝いにオススメの胡蝶蘭

 

胡蝶蘭は、とても綺麗で華やかです。

胡蝶蘭

 

数ある花の種類の中でも最高級と言われています。

 

だからこそ、お祝いのシーンに似合う胡蝶蘭は贈り物ギフトとしての代表格なんです。

 

精一杯の感謝を込めて、喜んでもらいたいときに贈る花なんですね。

 

胡蝶蘭の花言葉は、「幸せが飛んでくる」です。

 

栄転祝いという、これからさらに幸せになって欲しいという、真心を伝えるにはぴったりの花です。

 

心があらわれる胡蝶蘭をぜひ贈り物として送ってみてください。